旅行で同じホテルを何回も楽しむ方法

行ったらつい教えたくなっちゃう。 何回でも楽しめちゃうホテルの魅力大特集。

ホテル選びのポイントになっている意外な物とは?

「794(泣くよ)うぐいす平安京」 私たちは歴史の授業で習いました。 あなたも覚えているのではないでしょうか。 でも、私が「実は平安時代に、私たちはタイプスリップできます」 なんて教えたらあなたはどう思いますか? 逆に今度は、あなたが私の立場になって、お友達に「知ってる?」って言いたくなりませんか?

平安時代にタイムスリップできます

周りのみんなはどのような基準でホテルを選んでいるのでしょう。
私たちがあなたの基準が気になるように、あなたも周りの基準が気になりますよね。
だって、あなたの知らなかった「旅」がそこには隠されているような気がするから。

その感覚は正しい。
ここで、意外に感じる基準をご紹介します。
もっと楽しい「旅」にしたいのならば、経験に加えて知識は大きな武器になります。
それは、脈々の受け継がれて生きた先人の知恵。
なんて格好つける必要もありません(笑)

では、ご紹介しましょう。
「wifi」
まずはこれから紹介しましょう。
これは「旅」というよりは「出張」といった類いなので先にご紹介します。
「wifi」が利用できるのは大きなポイントですね。
なぜならば、ホテルでも仕事ができますし、また、仕事の効率が上がるからです。

「喫煙可」
「喫煙」もしくは「禁煙」を非常に重要視している方もいらっしゃいます。
私たちがつい何気なく見逃しているポイントなのではないでしょうか。
でも、例えばあなたが「喫煙者」だったらと想像してみてください。
ほら、やっぱり重要になってきますよね?

実際に喫煙者というのは、私たちの想像以上に、このことにナーバスになります。
理由は「外でタバコを吸える場所は限られている」からです。
例えば都会だと本当にありません。
そのため、喫茶店に行ってタバコを吸ったりするのですが、喫煙ルームも近年減少傾向です。
したがって喫煙者は実はどこを旅行しても、つい喫煙ルームを探してしまうものなのです。
吸いたいけど吸えないストレスを抱えた経験は旅先でもよぎります。
ゆえに、部屋での喫煙や、喫煙ルームの存在はポイント高くなっているのです。

明治の息吹を感じることができるホテル

明治時代は、日本の歴史の中で一風変わった魅力的な時間です。 ヨーロッパ諸国が、その強大すぎる軍事力で世界中を席巻していた時代。 アジア圏でただ一国、独立を維持するためにヨーロッパの文化を取り入れようとしました。 それは、見方によれば狂騒ともいえる改革でした。 それは、当時の日本の景観にも見られます。

大好きなあの人と一緒に過ごせるホテル

あなたはコンセプトを感じるホテルがあるってご存じですか? 例えばアニメのキャラに囲まれたホテルとかです。 実は、そんなホテルが日本にはたくさんあるのです。 あなたは、なにか好きなアニメや漫画はありますか? そんな可愛いキャラに囲まれながら一泊したならば。 きっとまた来たくなるはずです。

TOPへ戻る